物欲父さんの子育て

ガジェットが大好な普通のサラリーマン。 手に入れた小遣いを音速で使い切るのが特技。子育てを隠れ蓑に物欲父さんが走る…だいたい週末に更新します!

紅の豚…ではなく、「赤い彗星」になりたい!4

##長い駄文でスミマセン…


つづいて、ロードインプレッションです。


最初に乗って驚いたのが以下の3点でした。

====================================
(1) とにかく早く、疲れずに長距離移動が可能
(2) 振動が大きい
(3) 前傾姿勢が厳しい★
====================================


------------------------------------
(1)は先にも触れましたが、
 MTBとは比較にならない…というか
 軽自動車とスーパーカー(←適当な例え)。

 普通自転車からGIANTのMTBに乗り換えた時の
 も結構感動したのですが、その比ではない。

 ママチャリ < シティーサイクル << MTB <<<<<<<<< ロードバイク

 というくらい(分かり難い~)

------------------------------------
(2)サスペンション付きMTBに慣れていた事もあり、
 アスファルトの凹凸が手に取る様に判ります。

 MTBはタイヤが低圧&太いだけでもかなり振動を
 吸収してくれるのですが、更にサスペンションが
 付くと超滑らかなんですね。

 それに比べ、ロードバイクは高圧&極細タイヤ
 なので手のひらにゴツゴツゴツって常時伝わってきます。

 …きっと「カーボンフレーム」とかならそんな事
 ないのでしょうけど。←いつかアップグレード!

 →つまり、また新たな物欲が湧いてくるのでした…

------------------------------------
(3)これが一番問題!!

ride.gif

図の一番下の状態にすると太股とお腹が干渉するのだ!!!
→腹を凹まさねば…と心に誓ったり誓わなかったり(汗)
------------------------------------

♪細かい事は気にしない、それ、ワカチコ、ワカチコ~

と歌いながら雨上がりを狙ってポタリング

外を走った後はすぐ部屋で丁寧に拭いてるので
いまだにぴっかぴかです。


出発前の1枚

家から数kmも走るとあっという間に海に到着です。

P3080008.jpg
海辺で1枚

折角海沿いってことで、毎度おなじみ「力餅屋」さんに
寄ると桜餅がラスト3個って事で飛びつきました。

P3080010.jpg
力餅屋さん

P3080022.jpg
ゲットした桜餅(美味しかった~!)

暫く海沿いを走ると稲村ジェーンでお馴染みの
稲村ヶ崎に到着。

P3080018.jpg
自転車越しに江の島が

ここで心配していた雨がパラパラと。
多少は気にしないのですが、

潮混じりの雨は嫌なので早々に家路に。

---

結局、この日は20km弱を1時間くらいで走りました。
思った以上に疲れなくとても楽しめましたが、

(2)に書いた様に路面が荒れてるところが多く
疲れるしパンクが心配ってのが残念。
(どの程度の衝撃でパンクするかが判らないので)

もっとキレイで自転車ゾーンとかも作って欲しいなぁ~


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/03/16(月) 00:01:14|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅の豚…ではなく、「赤い彗星」になりたい!3

で、結局買ったのはコレ!



GTと言うメーカのGTR4

理由は簡単で

・色がカッコイイ
・在庫があった
・型落ちで追加3千円引き

です。ステージの高い方々から見ると
ルック車に思えてしまうかもしれませんが、
要は自分が満足すればOKってことで。

以下、ギャラリーです。

DSC_1244.jpg
ギアチェンジはコレ

知ってる人は知ってるのですが、
これはビギナーモデル型の変速レバー。

下げる時は親指部分の突起を押し下げ、
上げる時はブレーキレバーを内側に倒します。
(ブレーキ操作と90度違う方向)

これはハンドルの下側を持ってる時は
一方の変速しかできないのがデメリット。

次買う時は全てブレーキレバーで操作するのを目指すぞ!

DSC_1248.jpg
タイヤは23mm(細!)

DSC_1250.jpg
空気抵抗を考えた(様な)形状がイイ!

DSC_1255.jpg
空気を入れる部分

専用ポンプが必要になります。
そこで、

DSC_1257.jpg
ポンプも購入(4千円くらい)

7気圧(?)も入れる為、シッカリしたので
ないとって言われました。

DSC_1262.jpg
メーターが付いてます。

通勤用途メインで買ったので、
こんなのも付けました。

DSC_1263.jpg
スピードメータとライト

DSC_1263_01.jpg
ライト(2千円くらい)

DSC_1263_up.jpg
スピードメータ(3千円くらい)

DSC_1264.jpg
サドルと赤LED(2千円)と予備チューブ(700円)

サドルは薄く座り心地が悪いので、
普通はクッション入りの専用パンツを履くそうですが、
私は肉体にクッションを内蔵してるので…(汗

DSC_1269.jpg
こんなとこにマークが

DSC_1274.jpg
変速機(エントリーモデルなので…)

DSC_1279.jpg
後ろ側

DSC_1282.jpg
取り敢えずカッコイイ!

とっても満足です。

次はロードインプレッション(素人目線)を!



関連記事
  1. 2009/03/08(日) 00:57:33|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅の豚…ではなく、「赤い彗星」になりたい!2


「物欲」が臨界点に達すると
私はデータ収集を始めます。

簡単に言うと、

「何を買ったらいいかなぁ~」と
カタログを見たり、
Webを見たり、
実車を見たり…

この作業がまた楽しいんですよね (^_^)

で、予算は決まってるし、
途中で飽きたらモッタイナイので、
ここらへんかなぁ~って目標価格帯を決め、
それに当て嵌まる候補を数台決めるんです。

そこで決めたのが

まずコレ



GIANTのDEFY3
↑社名の通り世界最大級の自転車メーカ

つづいてコレ

lgscr22-01.jpg
ルイガノのLGS-CR22
↑ちょっと知られたブランド
最後はコレ

gtr4.jpg
GTのGTR4
↑実はロードバイクではなくMTBで有名


で、これら候補が決まったら実際に店に行き
試乗しまくります。

併せてロードバイク乗りの知人達から
ご指導を頂くのです。

…でも結局はこの価格帯の場合、
どれでも大して違いがない、
というのが知人や店員の意見でした。

で、「前側の歯車は3つもいらないよ」という
某旧友からの助言と、

「どうせなら軽い方が」という別の知人の意見
を踏まえ試乗の感じと値段と在庫で
選んじゃった訳です。


つづく…



関連記事
  1. 2009/03/06(金) 22:37:30|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0