物欲父さんの子育て

ガジェットが大好な普通のサラリーマン。 手に入れた小遣いを音速で使い切るのが特技。子育てを隠れ蓑に物欲父さんが走る…だいたい週末に更新します!

妻へのクリスマスプレゼント



音楽を聴くのが好きな妻の為に、
コレを買いました。


iPodドックスピーカー
SRS-GM5IP.jpg
SRS-GM5IP

結論としては値段相応の音質と
使いやすさです。

つまり、
ハイレベルな音質や音量を求める人には
向きません。

利点は、
コンパクトで電池駆動も可能なので、
キャンプや停電時に使えることと。

そして、リモコンが付いてること。

DSCF0507.jpg
プレゼントなので一応

店では包装してくれなかったので、
自分でやりました。

DSCF0508.jpg
梱包箱外観

DSCF0512.jpg
開封

DSCF0514.jpg
梱包一式

DSCF0519.jpg
ACアダプタはコンパクト

DSCF0521.jpg
iPod等を載せる部分

アダプタを使わないとコネクタに
ストレスが掛かる感じ

DSCF0523.jpg
操作ボタンは少なくシンプル

DSCF0527.jpg
背面はACと外部入力のみ

DSCF0529.jpg
下面に電池BOX(単三4本)

DSCF0516.jpg
リモコンもコンパクト


***
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/01/29(日) 15:00:30|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クリスピークリームドーナッツ!



ネタが古いですが、12月の話、

DSCF0437.jpg

話題の超大型ショッピングモールで
妻子が買ってきてくれました。

おいしい~!



*****
関連記事
  1. 2012/01/29(日) 13:15:19|
  2. 家族イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忘年会



これも年末の話です。

とあるグループの忘年会に参加しました。

酒が飲めない私は基本的に
飲み会には参加しませんが、

このグループはある意味「戦友」的な関係で、
酒が飲めなくても、とても有意義で楽しかったです。



また、
場所は一番若手で今回の幹事である
K君(ナイスガイ)が選んだ沖縄料理店で
これがナカナカ良いセンス。

以前の沖縄旅行を思い出しながら楽しく食事を
満喫できました。

店内は狭め&薄暗めですが、
DSCF0355.jpg
提灯とかイイ感じ

DSCF0358.jpg
最初はオリオン!
(この1杯ですら危なかったです)

DSCF0388.jpg
タコガーリック

DSCF0365.jpg
海ぶどう

DSCF0384.jpg
島らっきょう

DSCF0376.jpg
揚げスパム

DSCF0371.jpg
沖縄そば(ソーキそばだったかな?)

どれも美味しく、

DSCF0386.jpg
楽しく盛り上がりました。


さあ、今年も戦うぞ!・・・だれと?


Fujifilm FinePix X100
******


関連記事
  1. 2012/01/22(日) 18:18:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自炊(書籍電子化) Final(まとめ動画)



自炊(書籍電子化)の雰囲気が
伝わればよいかなと思い、

とても簡単な動画を作ってみました。
作り慣れてないので、色々ツッコミどころが
あるかと思いますが、ご容赦。





※ネタがたまって書ききれない…



*****
関連記事
  1. 2012/01/22(日) 16:53:54|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自炊(書籍電子化) その3


自炊三種の神器の最後はコレ。
「iPad2」

電子化した書籍を読むためのモノです。

選択肢は色々あると思いますが、
私はコレが一番良かったと考えてます。

もう、iPad3の話もチラホラ聞こえてますが、
発売から半年程度経った今が一番
安定した品質だと考えてます。

以下、開封の議。

DSC_1740.jpg
相変わらず美しい梱包

DSC_1741.jpg
モチロン裏も

DSC_1742.jpg
WiFiの16Gを購入
(一番安い為)

DSC_1746.jpg
至る所が美しい

DSC_1753.jpg
開けるとスグにご本尊!

どうやって取り出すの?と思ったら
DSC_1754.jpg
透明なタグがあり

DSC_1755.jpg
その下にはAC電源など

DSC_1756.jpg
下にケーブル

DSC_1757_20120118204847.jpg
コレにも取り出しタグ

DSC_1764.jpg
AC-USBアダプタ

DSC_1758.jpg
あとは何もなし

DSC_1766.jpg
付属書類1枚目

DSC_1767.jpg
2枚目

DSC_1768.jpg
3枚目(定番リンゴ・シール)

DSC_1769.jpg
4枚目

DSC_1770.jpg
5枚目

DSC_1760.jpg
ご本尊裏

DSC_1772.jpg
スピーカー

DSC_1775.jpg
コネクタ周辺

DSC_1771.jpg
どこを見ても美しい!
大満足です。


私のiPhone4(Sではない)より
全然速く快適です。

老眼気味の目にも優しい大画面。
アラフォー以上にはとてもオススメです。

*****
関連記事
  1. 2012/01/18(水) 21:31:29|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自炊(書籍電子化) その2

さて、その2は「裁断機」です。



私が購入したのは、
会社にあるような業務用です。

400枚を一気に裁断できちゃうんです。
このクラスはピンキリで、

本当はコレ(PK-513L)が欲しかったのですが、
チョット高かったのと、

今回購入した機種がPC-depoで
特売1万円だったで決めました。




結論としてはコスパ的にはOK。

○よく切れる
×口コミ通りオイルまみれ
×デカイ:約38(縦)×53(横)×17.5(厚さ)cm
×重い:17kg

という感じです。

DSC_1609.jpg
運び込むのに腰がヤバそうなレベル

DSC_1612.jpg
簡単な取説1枚

DSC_1613.jpg
怪しげな鉄パイプ

DSC_1615.jpg
早速オイルがベタベタ

DSC_1616.jpg
ご本尊!

DSC_1617.jpg
性能は申し分なし

オイルを拭き取るのに結構大変でした。
とういか完全には取り切れてないので
軍手装着で作業してます。

やっぱりPLUSの買っておけば良かったかなぁ…

裁断面が綺麗だと読み取りは至極快適です。


*****
関連記事
  1. 2012/01/15(日) 13:47:48|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自炊(書籍電子化) その1



今回のネタは
ボーナス小遣いの投資について。

ありがたいことに、この冬もボーナスを貰え、
下記の様な物欲的投資ができました。

で、
今回は山積みの書籍を電子化し
DSC_2361.jpg
本棚を息子に明け渡す事が目的です。

---

その1 は読み取り装置について。

自炊(書籍電子化)の三種の神器で
もっとも有名(らしい)のが、このスキャナー。
富士通の「ScanSnap S1500

結論から先に書くと、
とても良くできたスキャナーです。

特筆すべきは、

・シート・フィーダーで連続読み込みが可能
・連続読み込みしても重なりがない
・希に重なりがあっても検出しアラームが出る
・傾きや上下、サイズ、色なども検出し勝手に補正
・両面同時でとにかく速い(20枚/分)※
・PDFソフト(Acrobat)付属

※会社のコピー兼スキャナーより速い

です。

以下、開封の議。

DSC_1464_20120114190501.jpg
アマゾンからこの状態で納入

DSC_1470.jpg
すぐに保証書

DSC_1472.jpg
すぐにご本尊。とってもシンプル

DSC_1475.jpg
ご本尊下にA3読み取りシート

DSC_1478.jpg
小箱には付属品類

DSC_1486.jpg
ACアダプタはチョット大きめ

DSC_1483.jpg
Acrobat-X-Standardが付属

実はこれが価格の殆どをしめるのです。
単品で買うと36,000円くらいします。
アマゾンでも31,000円です。

このスキャナーがアマゾンで40,000円
なので、単純計算だと本体代金は1万円くらい。

さて、一式はこんな感じ
DSC_1488.jpg
殆ど冊子類です

セットアップも簡単。
DSC_1490.jpg
養生テープ類や

DSC_1491.jpg
クッション類を外し

DSC_1495.jpg
あとはPDFソフトやドライバーをインストールするだけ


値段は高いですが、
とってもオススメです。

*****
関連記事
  1. 2012/01/14(土) 19:38:35|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「カルヴァ」のモンブラン



先月の話です。

妻が学校を卒業しそのお祝い会を
ママ友にして貰った様です。

その時の家族へのお土産はコレ。
カルヴァ」のモンブラン

以前もブログに載せましたが、
久々に食べると、そのパワーに圧倒。

DSCF0197.jpg
まず息子はコレ
(これも美味しい!)

DSCF0198.jpg
妻はコレ
(これも美味しい)

#全部名前が分からない…

そして、
DSCF0200.jpg
じゃじゃーん!

この中は愛する生クリーム!

DSCF0210.jpg
ん?何となく寂しいサイド…
少し華奢になった?
背が低くなった?

以前と比較

DSCF0214.jpg
そして中身!

カロリー的にも価格的にも、
頻繁に食べるモノではありませんが、
年に数回なら。(言い訳)


※今回はホワイトバランスの調整を間違えたかな?


*****
関連記事
  1. 2012/01/14(土) 10:52:42|
  2. 家族イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリップオンフラッシュ EF-20 (Fujifilm)




ネタがたまりまくってます…

まずはX100用フラッシュについて。

先月頭に購入しました。

値段は13,000円くらい。
販売数量など考えると妥当かなぁ?

先に結論を書きますと、

【良い点】
・単三電池2本でエネループも使える
・バウンス撮影ができる
・本体接続部が収納でき可搬性が良い

・発光量の補正がわかりやすい

【悪い点】
・Nikonに慣れてるからかスリープが無い
→間が空くと停止し内蔵フラッシュに変わってる

・X100に比べるとデカイ
→折角のコンパクト・メリットが薄らぐ

・色が黒
→本体が銀色基調なのでそろえて欲しい

・シャッタースピードダイヤルの操作が難しくなる
→本体デカイからねぇ

・電池蓋の締まりが悪い
→まれに開いて電池が落ちる(設計に問題ありかと)

やはり次のモデルは、
銀色でコンパクトでスリープモードありにしてほしい


さて、沢山ありますが開封の議を。
今日のない人は流してください(笑

DSC_1356.jpg
パッケージデザインは良い

DSC_1357.jpg
中国製なんですね

DSC_1359.jpg
開封するとまず保証書

DSC_1360.jpg
そして取説

DSC_1361.jpg
で段ボールのウチ蓋を

DSC_1362.jpg
あけるとご本尊!

DSC_1363.jpg
ビニールに包まれ

DSC_1369.jpg
いろんな角度から

DSC_1367.jpg
撮ってみました

DSC_1368.jpg
本体接続部を収納した状態

DSC_1372.jpg
本体接続部を起こした状態
(上との違い分かりますか?)

DSC_1370.jpg

DSC_1371.jpg
Nikonのに慣れてるとコンパクトですが

DSC_1375.jpg
電源と発光量補正

DSC_1374.jpg
カメラ取り付け部を回転させた状態

DSC_1373.jpg
正面

DSC_1376.jpg
デフューザーは、この様に動きます

DSC_1379.jpg
電池蓋を開けると

DSC_1380.jpg
2本入ります
(取り敢えず大量に持ってるエネループ)


DSC_1385_20120108205212.jpg
さてX100装着

DSC_1382.jpg
こんな感じ

DSC_1387.jpg
横から

DSC_1383.jpg
シャッタースピードダイヤルが…

DSC_1384.jpg
私の太い指では操作しづらい!

DSC_1393.jpg
アクティブな状態

DSC_1402.jpg
バウンスの場合


因みにバウンスの効果が分からない方の為に。
モデルはダークライ(ポケモン)です。

DSCF0566.jpg
内蔵フラッシュ

DSCF0567.jpg
EF-20直接発光

DSCF0568.jpg
EF-20直接発光(デフューザーあり)

DSCF0569.jpg
EF-20バウンス撮影

と、好みではありますが、
私はバウンス撮影の画像が一番好きです。
内蔵だと保護フィルターを装着していた場合
条件によってはフィルターの角に蹴られて影が出来ます。


※絵はとても綺麗ですが、
 D7000と比べてピントを悩みすぎるX100から心が離れつつ…


***
関連記事
  1. 2012/01/08(日) 21:49:21|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あけましておめでとうございます。

#挨拶が遅れました…

本年もよろしくお願いします!

2012_nenga_C.jpg

何バージョンかある年賀状の一つです。
因みに現在は緑帯です。



---


年賀状は貰うと嬉しいのですが、
以前の自転車事故で右手が不自由 → 字を書くのがツライ…

来年からは電子版でご容赦下さい。(各位)


*****
関連記事
  1. 2012/01/07(土) 17:01:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0