物欲父さんの子育て

ガジェットが大好な普通のサラリーマン。 手に入れた小遣いを音速で使い切るのが特技。子育てを隠れ蓑に物欲父さんが走る…だいたい週末に更新します!

RX100M2用グリップ:AG-R1



RX100M2はとても良いカメラです。
でも、「あばたもえくぼ」とはいかない
部分が何点かあります。

ま、そんな完璧な製品なんてムリなのは
知ってますが。

その一つはコレ。

別売りのグリップ「AG-R1」。

本体がツルツルなので、
標準で取り付けてくれればよいのに。

それに、(標準価格)1500円もするのに
両面テープって・・・

結論から言うと、買いというか買わないと
手から滑り落ちて危ない。マストです。


以下詳細。

DSC08537.jpg
梱包正面

DSC08538.jpg
梱包裏面

DSC08542.jpg
梱包側面

DSC08541.jpg
梱包側面

DSC08544.jpg
同報一式

DSC08549.jpg
本体

DSC08548.jpg
本体裏(両面テープ…)

DSC08550.jpg
保護シートを剥がすと

DSC08551.jpg
う~ん、ナンダコリャ

貼り付けも微妙な説明しか無く、

DSC08557.jpg
こんなんで~

DSC08555.jpg
いいのかな~

DSC08556.jpg
と思いながら

DSC08547.jpg
コレが

DSC08553.jpg
こうなります


とにかく、
買わないと危ないですよ~


*****


そういえば、M3の噂が出始めてます。
買ったばっかなのに~(T.T)




関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/04/27(日) 14:43:11|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

息子が黒帯!


ついに取りました!
息子が黒帯!!

うらやまし~
私はいつになるやら

---

かなり前から、
練習時間外にもかかわらず、

S師範が一生懸命指導して
くださいました。

DSC_7740.jpg
型や

DSC_7952.jpg
板割りなど

で、本番。

かなりデカイ方だと思っていたら

DSC_8938.jpg
一緒に審査を受ける同学年も同じ身長(汗

でも、
息子はシッカリ準備をしてたので

DSC_9044.jpg
各課題も問題なく

DSC_9197.jpg
次々

DSC_9275.jpg
こなし

DSC_9427_20140426163851f37.jpg
板も割れ

最後の最後

DSC_9462.jpg
拳立て100回もクリア

一発合格!

大半は保留となり後で
追試なんですが。

息子よ、スバラシイ!!

で、自分の道場に戻り

DSC_0349.jpg
授与式

DSC_0357.jpg
代表と

DSC_0420_20140426163917144.jpg
みんな頑張った!

#やっぱり息子は群を抜いてデカイ

で、お祝いは道場から“ピザ”が用意され

DSC_0464_201404261639135db.jpg
私もちゃっかり頂いて(笑

でもって、
先日の黒帯デビュー戦

結果は残念ながら
残せませんでしたが、

DSC_2544R.jpg
カッコイイ(親バカ

DSC_2693r.jpg
イケテル!(バカ親


さあて、
私(と妻)はいつになるのやら…
ガンバルゾ~


******



関連記事
  1. 2014/04/26(土) 16:51:42|
  2. 家族イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RX100M2の作例(さくら)



シーズンが終わってますが、
急ぎ、「さくら」の作例も。

急いでみせる程のレベルでは
ありませんが・・・


DSC09069.jpg
DSC09070.jpg
DSC09073.jpg
DSC09078.jpg
DSC09081.jpg
DSC09097.jpg
DSC09100.jpg
DSC09102.jpg
DSC09115.jpg
DSC09120.jpg
DSC09124.jpg

最後に最近妻が作って超美味しかったグラタンも

DSC08796.jpg
チャンと作るのは大変みたいですね(感謝)


関連記事
  1. 2014/04/20(日) 16:30:04|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RX100M2の作例(妻の実家へ)

※作例は基本的な設定での撮って出しです。



久々に妻の実家へ。
その道すがら話題の

DSC08666.jpg
「星野珈琲店」でブランチ

珈琲は家ではミルを使って
チャンと入れてるんですが、

DSC08687.jpg
店で飲むのは久し振り

美味しいですね~
カップが熱々だったのが新鮮。

DSC08691.jpg
息子はがつがつと…

シェアしてくれなかったので、
味は不明・・・

DSC08694.jpg
我々夫婦はコレをシェア

熱々で美味しかったです。

DSC08697.jpg
と、コレもシェア

これも美味しいですが、
イワタ珈琲のにはわずかに及ばず!

---

妻の実家に着くと、
早速、息子の従妹の子が

DSC08779.jpg
息子にベタベタ(モテモテ)

従妹は10才以上離れてて身長は息子の1/3くらい。

私は眼中無い様なので、
家の内外で作例に勤しむ訳で。

DSC08823.jpg
DSC08818.jpg
DSC08829.jpg

時々、

DSC08860.jpg
こんなにを撮ったり

DSC08738.jpg
DSC08760.jpg
手土産を自分で食べたり・・・

---

で夜に従妹の誕生会。

丸い状態のケーキ(ホールって言うの?)が
目の前で売りきれとなり憔悴していたら、

店の人が円形分のを買えば良いと提案してくれて、
これが結果、ナカナカGOODな事に。

つまり、切り分けの手間が無くて超楽だったんです。

DSC08953R.jpg
子供的にはホールと同じ(笑)

DSC08974R.jpg
暗くてもノイズ無く良く写ります!



*****

関連記事
  1. 2014/04/20(日) 14:58:47|
  2. 家族イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RX100M2の作例(第二弾)



調子こいて作例をもう一つ…


プレミアムオートのJPEG撮って出しです。
つまり色や明るさはいじってません。


DSC08599.jpg
DSC08604.jpg
DSC08607.jpg
DSC08611.jpg
DSC08613.jpg
DSC08618.jpg
DSC08623.jpg
DSC08625.jpg
DSC08627.jpg
DSC08653.jpg
DSC08657.jpg

暗いところはノイズに強いですね。
明るい逆光も十分耐えてます。
ナカナカいいです!!

さて、次週出発です。


※最後のは車のヘッドライトの流れを
 長時間露光するヤツですが、
 ナカナカ旨くいきませんね。

関連記事
  1. 2014/04/20(日) 13:58:33|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RX100M2の作例(WX1と比較)・・・追加




比較画像を追加してみます。
わかってもらえるかしら〜

一つ前のブログ画像から、
一部を切り取って比較してます。


compare_01.jpg
拡大比較1


compare_02.jpg
拡大比較2

compare_03.jpg
拡大比較3

compare_04.jpg
拡大比較4

compare_05.jpg
拡大比較5

compare_08.jpg
拡大比較6


大きさも違うので
何とも言えませんが、

よく見ると細かい部分が
潰れて、ベタ塗りみたいに
なってるんですが・・・わかりますかね?


ピントが合ってないとか、
ブレてる訳ではありません。
念の為に。


関連記事
  1. 2014/04/13(日) 23:29:47|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RX100M2の作例(WX1と比較)

前回の続きで作例を。

ただ載せるだけだと
良さがわからないので、
他のカメラと比較も込みで。

DSC_0207.jpg
所有するお散歩カメラたち

今回は手前の「WX1」と比較しました。
CCDサイズは勿論、焦点距離も画素数も違うので
一概に比較は出来ませんが。

焦点距離:24mm[WX1] / 28mm[RX100M2]
画素数:1020万画素[WX1] / 2020万画素[RX100M2]
CCDサイズ:1/2.4型[WX1] / 1.0型[RX100M2]

インチだとピンとこないので
CCDサイズ:5.9mm×4.4mm[WX1] / 13.2mm×8.8mm[RX100M2]
って書いても分からないか〜

ざっくり言うと4倍の面積です。

RX100M2_DSC08545.jpg
WX1_DSC04760.jpg
上:RX100M2
下:WX1


RX100M2_DSC08562.jpg
WX1_DSC04772.jpg
上:RX100M2
下:WX1


RX100M2_DSC08574.jpg
WX1_DSC04785.jpg
上:RX100M2
下:WX1


RX100M2_DSC08586.jpg
WX1_DSC04801.jpg
上:RX100M2
下:WX1


RX100M2_DSC08588.jpg
WX1_DSC04803.jpg
上:RX100M2
下:WX1


RX100M2_DSC08590.jpg
WX1_DSC04805.jpg
上:RX100M2
下:WX1


RX100M2_DSC08593.jpg
WX1_DSC04809.jpg
上:RX100M2
下:WX1


こうして比べてみると、
性能の差が一目瞭然・・・

と思ったけど、
860×645のサイズだと、
ほとんど差が分からないんですね〜

フルサイズで拡大すると、
全然違うんですよ、本当に!

作例が良くない、
とか言わないで下さい(泣)


関連記事
  1. 2014/04/12(土) 23:41:32|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DSC-RX100M2



仕事で別の担当の人を手伝ってたら、
いつの間にか、その担当の人とその国へ
出張する事になっちゃいました。

たぶん、人生で一度は行っておいた方が
良いかと思うけど、多分プライベートでは
絶対に行かない「四大文明」に関係する国。

何年か前に爆弾テロがあった場所なので、
本当は「防弾チョッキ」とか持って行きたい
ところですが、そんな荷物の余裕はないので・・・


flag.jpg
こんな国旗

Map.gif
こんなカタチの国




で、
どうせ行くならカメラを
持って行こうと考えた訳ですが、

どうも手持ちのではシックリこないんです。
帯に短したすきに長し?!


で、
考えた末、コレを買いました。
(元々欲しかったんですが)

DSC-RX100M2.jpg
DSC-RX100M2


結論は買いです!!

これは究極の「お散歩カメラ」です。

コレなら、
治安の良くない場所でも
気軽に撮影が出来ます。

そして、
これで22代目のデジカメって事に。

Rekidai_camera.jpg
追記:画素数が間違えてました「約2090万画素」です


---


●プラスポイントは、

・コンパクト
・CCDがデカイので画像が綺麗
・CCDがデカイので背景がボケてくれる
・WiFiでスマホに転送ができる
・WiFiでリモート撮影ができる
・液晶が動きロー/ハイアングル
・フラッシュやファインダが付く
・RAW撮影ができる
・USB充電ができる
・自動レンズカバーあり

▲マイナスポイントは、
・基本なし

ただし、
液晶を動かすと若干引っかかります。
これは下で説明します。


---



実は今回、ネットではなく
「ヤマダ電機」で買いました。

ダメ元で行ったら、
担当が「ネットに書かないで下さいね」
と言うくらい驚きの価格
(価●comの底値より…)を出してきたので、

「買います!」と即答。

昨今のヤマダ電機はイケてます!!

---

以下、開封の議

DSC08452.jpg
ヤマダ電機はイケてます

DSC08455.jpg
今回はゴリラポッド マグネティックも一緒に

DSC08458.jpg
黒梱包カッコイイ

DSC08461.jpg
梱包正面

DSC08460.jpg
梱包側面

DSC08463.jpg
梱包側面

DSC08462.jpg
梱包上面

DSC08464.jpg
梱包背面

DSC08465.jpg
開けると取説類

DSC08468.jpg
その下に内蓋

DSC08470.jpg
全て紙なのが素晴らし→SONY

DSC08469.jpg
その下に御本尊ほか

DSC08471.jpg
梱包一式

DSC08473.jpg
バッテリー正面

DSC08474.jpg
バッテリー背面

思ったより小容量でチョット心配…
CIPA準拠で約350枚だから大丈夫かなぁ?

DSC08472.jpg
そして御本尊はくろい不織布につつまれ厳かに


DSC08476.jpg
御本尊の正面

DSC08478.jpg
御本尊の裏目

DSC08479.jpg
御本尊の上面

DSC08475.jpg
御本尊の下面

DSC08477.jpg
御本尊の側面

DSC08480.jpg
御本尊の側面

DSC08481.jpg
液晶モニタの上向き限界

DSC08482.jpg
液晶モニタの下向き限界

思ったほど向かないんですね。
まっ、これで十分なんですけど。

---

使った感想は、
起動も撮影も記録も
サクサク快適です。

昨今のコンパクトカメラとしては、
若干大きく重いです。

でも、
ミラーレスに迫るパフォーマンス
ってことを考えると、凄くコンパクト。

何というか、
高精度高密度の高級品な
雰囲気があふれ出してます。

正直、去年買った「NEX-6」の
お散歩カメラのしての立場が危うい。

このRX100シリーズのユーザには、
山登りのお供にする人も多い様です。
とても納得。これなら持って行ける。

何より、
ミラーレスはキャップが地味に面倒。
結構な頻度で紛失するんですよね。

でも、
このカメラならレンズ内蔵なので。

欲を言えば、
もうちょっと広角が欲しかったなぁ~SONYさん。



ところで、
唯一の不満?な点はココ。

DSC08483.jpg
黄色枠部分

液晶の下部を引き上げる時、
黄色い部分の(多分)シールに液晶の外枠が
引っかかり不安な音がするんです。

NEX-6とか超スムーズなんですが、
それだけがイマイチ不満です。

多分、
ラベルを想定しない機構設計
だったのに、厚みのあるラベルを
貼る事になっての症状かと。
他にも気になるユーザは散見されます。
SONYさん、是正してね。



とイロイロ書きましたが、
超満足な買い物だったで、

さて、撮りまくるぞ!!!!




作例は次回でお楽しみ。

因みに、グリップも買いました。
これは便利とうか必須!

*****
関連記事
  1. 2014/04/05(土) 22:31:25|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試割板(何回も使えるタイプ)


先週末は忙しかった上に、
体調を崩し更新できず。

見に来て下さった方、
申し訳ありません。


次週くらいに大物ネタ(高い買い物)
を載せますが、今回はこれでご容赦。

---

たまたま、米国駐在の同期が一時帰国する
ってことで行われた飲み会が横浜だったので、

その前に、あの有名な「イサミ」横浜店へ。
で、そこで珍しく衝動買いしたのがコレ。

DSC08365r.jpg
使い回し可能な試し割り板

なぜ衝動買いしたかというと、

DSC08366r.jpg
セールだったからなんです


DSC08368r.jpg
裏側から見た図

かみ合わせて使います。

DSC08367r.jpg
表から見た図


で、結論ですが・・・

まだ、我々には早かった。
超固いんです、コレ。

息子にも試して貰いましたが、
普通の木製の板でいうと4枚以上の堅さ(印象)


さあて、割れるように練習あるのみ!!


******
関連記事
  1. 2014/04/02(水) 22:19:20|
  2. 格闘技
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0