物欲父さんの子育て

ガジェットが大好な普通のサラリーマン。 手に入れた小遣いを音速で使い切るのが特技。子育てを隠れ蓑に物欲父さんが走る…だいたい週末に更新します!

ブラックホール・パック 25L(パタゴニア)



通勤用のリュックはモンベルを使ってました。
でも、ちょっと仕切りが多く結果として期待した
容量が得られない。

で、いろいろ物色した結果、コレを見つけました。

 パタゴニア社のブラックホール・パック 25L

選択の理由は、

・仕切りがほとんどなく
・防水生地
・大き過ぎず小さすぎず
・他の人が持ってない

です。
イメージとしてはノースフェースのこのバッグ。

TNF_20160625173452856.jpg
ノースフェースのヒューズボックス

でも、お気づきかもしれませんが、
高校生、大学生で持ってる人が多すぎ。
なので、あえて、違うものを。

で、選んだのがコレ
49296_BLK.jpg
ブラックホール・パック 25L(パタゴニア)

偽物が多いという書き込みを見かけたので、
正規品を購入。

DSC05773.jpg
過剰にデカい段ボール

DSC05774.jpg
案の定スカスカ(笑)

DSC05775.jpg
丁寧にビニールに入って

DSC05780.jpg
ご本尊

DSC05781.jpg
う~んイイ!!!(背負い具合もよく良いクッション)

DSC05785_20160625172556a2f.jpg
モンベルも悪くないんですが…

DSC05786_20160625172612f1d.jpg
中は明るい灰色でPC用クッションポケットを装備

他にもガラケーポケットなどあり便利。

値段は正直高めですが、
オススメです。

なお、完全防水ではなく、激しい雨などでは
ジッパーから漏水します。でも、激しい時だけです。

25/30リットル用ザックカバーがちょうど使えます。

オススメです!!!

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/06/25(土) 17:44:19|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カラーレーザプリンタ:マルチライタ 5600C(NEC)




自宅にプリンタを持ってる人の大半は
インクジェットタイプだと思います。
(私の勝手な予想)

かつて私もそうでした。
でも、使ってるとイラッとすること多いですよね。

インクが詰まる、漏れて汚れる、何よりインクが高い。
(トナーも高いですがインクジェットより単価が安い気が)
そして非純正品を使うとトラブルは更に酷く。

でいろいろ調べるうちに、どうやら会社で使ってるのと同じ
レーザープリンタもだいぶ“安く”なり、“コンパクト”になってる、
ということに気づきました。そして安い割に“トラブルも少ない”、と。


8千円程度で買ったのはコレ。

NEC製の「マルチライタ 5600C

結論としては、(今のところ)全く問題なく超快適!!!

勿論、今後どんなトラブルがあるか
全くわかりませんが、Webを調べる限り大した問題もなく。

以下開封の儀。

DSC05302.jpg
コンパクトとはいえ梱包箱はナカナカなサイズ

DSC05303.jpg
製品型番

DSC05304.jpg
開けるとご本尊がチラッと

DSC05305.jpg
安いので付属品は必要最低限

でも、十分です!

DSC05306.jpg
段ボールにくっついてる保証書は大切に

DSC05308.jpg
ご本尊

DSC05307.jpg
付属品は取説類とインストールCDなど

★ここで一つ注意です!

DSC06104_20160619001802d7a.jpg
この感じだとスッキリコンパクトですが

実際使うには

DSC06101_2016061900180618d.jpg
こうする必要があり設置面積などが大きくなります

具体的にはプリントアウトされた
紙が出てくる上面のプラのフラップと、

DSC06103.jpg
この給紙部分

ま、でも、十分早いし、静かだし、
それにセットアップも超簡単。

コレを使ってしまうと、
インクジェットなんて、
もう使えません。

インクが乾くのを待つとか、
全然不要です!!!


オススメです!!!!!




関連記事
  1. 2016/06/19(日) 00:25:04|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フィリップス社製 Nosetrimmer series 1000 (鼻毛・耳毛トリマー)




大人の身だしなみとして、
鼻毛が伸びてるのはイカガナものかと。

で、以前よりいろいろ試してみるんですが、
大抵は作業ミスにより鼻腔内が出血しました。

そこで、今回は新しいチャレンジはコレ、
フィリップス社製のトリマー。

結論から言うと、ちょっと痛いけど出血は無い。
期待ほどではないが大抵の鼻毛は処理できます。

単三電池1本で防水でもあるので
機器としては良いです。


なお、眉毛も使えます…

DSC05094.jpg
パッケージ表

DSC05095.jpg
パッケージ裏

DSC05096_2016061020010650f.jpg
あっという間になくなるカバー…

DSC05097.jpg
滑りにくい加工

DSC05099.jpg
銀色部が全て刃でエッジが鼻の淵に触れると痛いけど出血はしない

DSC05098.jpg
もうちょっと刃が短く湾曲してると良い様な…




関連記事
  1. 2016/06/10(金) 21:00:47|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アルコールを入れるハンドラップ




カメラのクリーニングにアルコールを使うのですが、
コレを買うことで作業性が格段にアップしました。
大昔学校で使ってたアレと同じ「ハンドラップ」

DSC05297_20160605001818104.jpg
amazonで1,000円ほど

DSC05298.jpg
パカッと上蓋を開けパカパカすると使えます

DSC05301.jpg
このセットがカメラマニア必須なわけで


関連記事
  1. 2016/06/05(日) 00:19:23|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リモコンスタンド(amazon/ノーブランド)




先日買ったテレビのリモコンと
スピーカーのリモコン、ブルーレイ
のもあわせると4個になって小机
から溢れてしまうので、コレを買いました。

ノーブランドのリモコンスタンド。
amazonで1500円くらい。

ナカナカいいです。

オシャレで場所も節約できます。

ちょっと滑って倒れやすいので、
下面に滑り止めを付けるとバッチグー。

DSC05194s.jpg
オススメです!


関連記事
  1. 2016/06/01(水) 20:05:53|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0