物欲父さんの子育て

ガジェットが大好な普通のサラリーマン。 手に入れた小遣いを音速で使い切るのが特技。子育てを隠れ蓑に物欲父さんが走る…だいたい週末に更新します!

欧州歴訪(出張で人生初のヨーロッパへ):イギリスへ~編



黄色いカードは一旦飛行機を降りる為のモノ。
何でもヒースロー(イギリス)空港のレーダが故障した為
飛び立てないと。(隣に座った上品な英人の老夫婦に教えて貰った)。

待てど暮らせど出発の案内がなく、
パリ経由ユーロスターで渡英も検討を始めや矢先、
やっと出発の案内が…ヤレヤレ(;-・。・-;)

---


結局、ヒースローに着いたのは夜遅く…
電車に乗ってとある駅に到着。
その駅の名は「パディントン」。

R0013391.jpg
人もすくない…

R0013398.jpg
これが有名なパディントンベアです。

夕飯を食う所もなく、
同行した英国駐在員と駅のバーに入り食べたのがコレ

R0013397.jpg
フィッシュアンドチップス

噂よりは美味しいと思いましたが、
月に一回で十分かなぁ…

そこから有名なロンドンタクシーに乗って会社そばのホテルへ

R0013400.jpg
外見のイメージは昔のままですが

---

ホテルは会社の目と鼻の先にあり
とてもお洒落な感じでした。

R0013405.jpg
異様に高いベット(腰より高い)

R0013414.jpg
ホテル外観(翌朝)

R0013428.jpg
コレが会社の外観

周辺には自然が多く良い環境です。

R0013419.jpg
間借りした部屋

角部屋で良い感じでした。

R0013420.jpg
オフィスの中

現地スタッフの机類が並んでます。
本当に広いですよね。

この日は日本を発って7日目。
そろそろ米を食わないとおかしくなりそうだったので、
駐在員に泣き付きこんなのを食わせて貰いました。

R0013427.jpg
イギリス風タイカレー

インディカ米でしたがそれでも嬉しかった…
食事の面で外国に長期滞在は厳しいと実感しました。

---

普段電話だけの人々とも顔を合わせる重要性を感じ、
結論としては良い経験でした。

##でも年1回くらいでいいかなぁ
スポンサーサイト
  1. 2008/12/13(土) 23:16:58|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<限定醸造のエビス・ビール | ホーム | 欧州歴訪(出張で人生初のヨーロッパへ):ポルトガルへ~編>>

コメント

食事は、大事

どーも。
確かに、何日も米の飯が食えなくなると、きついよね。
パンでは、限界があるよね。
俺も、何日も欧州にいたら、天丼、チャーハン、(焼肉、焼き魚、ミックスフライ)定食が食べたくなるわ。

イギリス風タイカレー・・・見栄えが・・・。
ボンカレーや、日清カップヌードルの方がうまそう。
  1. 2008/12/21(日) 20:02:32 |
  2. URL |
  3. 今野 #-
  4. [ 編集 ]

米飯は必須

コメントありがとうございます!

毎日食べられなくても他の皆さんは大丈夫なんですかね?

イギリスのカレーは見た目がアレですが意外に
我々のイメージに近い味でしたね。

でもカップヌードルの方が…
  1. 2008/12/22(月) 07:23:56 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bututo.blog38.fc2.com/tb.php/114-a0d5f431
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)