物欲父さんの子育て

ガジェットが大好な普通のサラリーマン。 手に入れた小遣いを音速で使い切るのが特技。子育てを隠れ蓑に物欲父さんが走る…だいたい週末に更新します!

箱根・芦ノ湖西岸踏破!(っていうかハイキング)



##これもちょっと古い10月中旬のネタですが。


下記の様なルートを歩いてみました。

きっかけは、
ネットを彷徨っててたまたま見つけた
ハイキングコースってだけで特に深い意味は無いのですが、

 湖岸=起伏が緩い=ラクチン

という高度な方程式が頭に浮かんだだけなんです。(笑)


ハンディGPSのデータをGoogleEarthに載せました。

---

先ずは北岸にある無料駐車場に車を停め、
DSC_3261.jpg
まあまあ混んでました。

歩き出すと早々に息子が道草…
DSC_3278.jpg
おきまりの石投げ

最初頃、道は車が頻繁に通ってる気配のある
普通の林道状態でした。

DSC_3289.jpg
歩きやすいけど退屈

暫く行くと深良水門というところに。

DSC_3296.jpg
なんだか歴史があるらしい…

いつもの我が家のパターンで出発が
遅かった為、早々に昼飯。

DSC_3303.jpg
休憩中装備を撮影してみたり

半分位からトレッキング的な道になってきます。

DSC_3306.jpg
息子のテンションも↑

でも、ここら辺でようやく気づきはじめた我が家。

…湖が全然見えないじゃん…的な…みたいな~

DSC_3309.jpg
木々の間から僅かに見える

なんと言いますか、
景色が良くないと楽しくないんですよね。

それでも、こんな橋があったり

DSC_3310.jpg
応急的な橋

DSC_3316.jpg
所々わき水が湧いてて冷たくキレイ

で何とか気を保ちつつ進んでいったのですが…

DSC_3326.jpg
やべっ、日が落ちてきた(=暗い)

で歩みを加速させて何とかゴールへ。

DSC_3331.jpg
南岸の車止めゲート(仮ゴール)
※増感してるので明るく見えますが実際は結構暗い

DSC_3343.jpg
安心した時の夕焼けがキレイ

---

ただ、この後にもう一つ大きなオチが。
…最終のフェリーもバスも出ちゃってたんです。

足が無く、この距離を戻る気力もなく、
結局タクシーで北岸駐車場へ
(約3000円)←家族3人のフェリー代と同じ?


毎回学習しないんですが、
「今度こそ、朝早く行こう!」と心に誓うのでした。


---
尚、高低差は想定範囲内(?)の29mでした。


track.jpg


今日の結果(休憩含む)

歩行距離:11.6km
平均時間:3:51:51
平均時速:3km/h
最高高度:748m
最低高度:719m




スポンサーサイト
  1. 2008/12/28(日) 18:02:15|
  2. 家族イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あけましておめでとうございます。 | ホーム | iPod Touch を買いました!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bututo.blog38.fc2.com/tb.php/121-8d322a9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)