物欲父さんの子育て

ガジェットが大好な普通のサラリーマン。 手に入れた小遣いを音速で使い切るのが特技。子育てを隠れ蓑に物欲父さんが走る…だいたい週末に更新します!

ついに、新型か? (12/6 朝追記)

■12/5 昼■

昨日午後4時頃、
息子の発熱を確認。

みるみる上昇し
24時間経った現在「39.5℃」。

嘔吐やその他の症状がないことが幸い。
(下痢はあり)

昨夜のかかりつけの医師の診察では「陰性」で
下記の4種類を処方されたが効果は見られず。
(発熱から6時間も経ってないから菌が少なかった?)

DSC_2231_448.jpg
ケフラール、フスコデ、ムコダイン、カロナール

やはり「タミフル」or「リレンザ」を処方してもらうために
今夜も医者へ行くことになるのかなぁ~雨なのに…

DSC_2240_457.jpg
病人を連れて行くのはツライですよね。




ちなみに 1

 クラスは学級閉鎖決定のその日に3割が発病。
 それ以後も急増しているとのこと。

 たった1~2日で急激に伝染なんて
 スゴイ威力ですよね。



ちなみに2

 国立感染症研究所が昨日公表した
 最新感染症週報の8ページによると
 ↑リンク(PDFファイルです)


 図4. インフルエンザ推計受診患者数の
 年齢群別割合(2009年第28~47週)で

 息子たちの年齢層:28.9%
 私たちあらフォー: 3.9%

 …ずいぶん違うんですね。あらフォー強し。





■12/5 夜 追記■

2回目となる夕方の診察で
やっと「A型」であることが確認されました。

ってことで処方されたのがコレ。

DSC_2258_461.jpg
リレンザ

ナカナカ立派なパッケージ。

DSC_2248_458.jpg
中身はこんな感じ

・吸引冶具
・薬剤カートリッジ(1枚2回分で5日分)
・取扱説明書

DSC_2251_459.jpg
これが吸引冶具本体

青いキャップを外して
吸い込む前に薬剤を開封する作業がコレ

DSC_2271_463.jpg
薬剤に穴を開け吸い込める状態にする

中央の細いベージュの爪が
薬剤カートリッジを貫く構造です。


DSC_2266_462.jpg
白い部分を加えて薬剤を吸い込む



吸引作業はちょっと慣れが必要みたいですが、
大きなカプセル錠剤を飲み込むよりは
子供向けかもしれませんね。



そして最後に・・・

DSC_2254_460.jpg
例の異常行動に注意せよという文章

早く治ってほしいので、
積極的に飲ませましたが、

窓などは簡単に開かないように
対策を施しました。



■12/6 朝 追記■

熱が下がりました!
現在、36.4℃

意外に早く回復しました。

ただ、咳は続いてますので
引き続き寝かせてます。



さて、
今回お世話になったのはコレ。

DSC_2275_464.jpg
ポカリスエットとウイダー系

ポカリなどのスポーツドリンク系は
発熱時に医者に薦められたので。

ウイダー系は固形物がのどを通り難い時に。
(息子が好きだからってのもあります)

とりあえず、良かった良かった。

##我々親も今のところOK。
  緑茶ガブ飲み+定期的なウガイ(ウガイ薬)
  が良いのか、アラフォーだからかは不明…




.....
スポンサーサイト
  1. 2009/12/05(土) 16:00:41|
  2. 家族イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久々の温泉旅行@群馬 | ホーム | お気に入りのラーメン屋さん@前橋(群馬)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bututo.blog38.fc2.com/tb.php/230-4f78bc92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)