物欲父さんの子育て

ガジェットが大好な普通のサラリーマン。 手に入れた小遣いを音速で使い切るのが特技。子育てを隠れ蓑に物欲父さんが走る…だいたい週末に更新します!

大人買い(自分への御褒美)

今年1年頑張った自分にご褒美という名目でレンズを買いました。しかも2本も。


当初は純正の「17-55mmF2.8」を考えていたのですが…

pic_001.jpg
AF-S DX Zoom Nikkor ED 17~55mm F2.8G

馴染みのかめらのキタ●ラの店長さん価格でも「¥154,800」と高額。
その上、Webで調べるとあまり評判が良くないんですよね。


そこで、サードパーティを漁ってみると、
評判が上々の下記2機種が目にとまったわけであります。→購入。


R0011477s.jpg
梱包箱

① 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM ニコンマウント
 → ¥54,500

② 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM ニコンマウント
 → ¥51,500

保護フィルタを合わせても約11.5万円。

…幸せです!

R0011498s.jpg
装着の図

今回の大人買いに従来の予算では足りなかったのですが、
補填の為に私のかわいい子供の一人を里子に出しました。
勿論人間でなく最初に買ったデジタル一眼レフの「D100」。

DSC04029s.jpg
D100

「D100」に何ら問題がなかったのですが、
「D2X」を買ってからというもの防湿庫から出撃する事もなく
可哀想な状態でしたが、そんな不遇な子を引き取って大切にして
くれるという方がいたので。

で先ずは10-20mmの作例を

DSC_0034s.jpg
妻の実家の玄関

DSC_0041s.jpg
某ショッピングモールからの夕景

DSC_0243s.jpg
散歩した公園

DSC_0316Rs.jpg
祖父母宅

DSC_0324s.jpg
祖父母宅の霜

続いて18-50mmの作例…と言いたい所ですが、
これが初期不良でした(T.T)。

撮っても撮ってもピンぼけばっかり。

そこで、Webにあったピンぼけ調査方法を用いると
(青線にピントを合わせた結果に対するズレ)

DSC_0002upS.jpg
18-50mmF2.8の結果


DSC_0004upS.jpg
30mmF1.4の結果

比較した30mmF1.4が青線とほぼ同じ位置に合う(ちょっと後ろ気味?)
が18-50mmは明らかに前側にピントが合ってる様に見えます。

数日中に修理に出しま~す。ハァ~(´ヘ`;)


スポンサーサイト
  1. 2008/01/03(木) 02:49:22|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<弘法山っていうか権現山へGO! | ホーム | あけましておめでとうございます。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bututo.blog38.fc2.com/tb.php/40-b1639111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)