物欲父さんの子育て

ガジェットが大好な普通のサラリーマン。 手に入れた小遣いを音速で使い切るのが特技。子育てを隠れ蓑に物欲父さんが走る…だいたい週末に更新します!

クリップオンフラッシュ EF-20 (Fujifilm)




ネタがたまりまくってます…

まずはX100用フラッシュについて。

先月頭に購入しました。

値段は13,000円くらい。
販売数量など考えると妥当かなぁ?

先に結論を書きますと、

【良い点】
・単三電池2本でエネループも使える
・バウンス撮影ができる
・本体接続部が収納でき可搬性が良い

・発光量の補正がわかりやすい

【悪い点】
・Nikonに慣れてるからかスリープが無い
→間が空くと停止し内蔵フラッシュに変わってる

・X100に比べるとデカイ
→折角のコンパクト・メリットが薄らぐ

・色が黒
→本体が銀色基調なのでそろえて欲しい

・シャッタースピードダイヤルの操作が難しくなる
→本体デカイからねぇ

・電池蓋の締まりが悪い
→まれに開いて電池が落ちる(設計に問題ありかと)

やはり次のモデルは、
銀色でコンパクトでスリープモードありにしてほしい


さて、沢山ありますが開封の議を。
今日のない人は流してください(笑

DSC_1356.jpg
パッケージデザインは良い

DSC_1357.jpg
中国製なんですね

DSC_1359.jpg
開封するとまず保証書

DSC_1360.jpg
そして取説

DSC_1361.jpg
で段ボールのウチ蓋を

DSC_1362.jpg
あけるとご本尊!

DSC_1363.jpg
ビニールに包まれ

DSC_1369.jpg
いろんな角度から

DSC_1367.jpg
撮ってみました

DSC_1368.jpg
本体接続部を収納した状態

DSC_1372.jpg
本体接続部を起こした状態
(上との違い分かりますか?)

DSC_1370.jpg

DSC_1371.jpg
Nikonのに慣れてるとコンパクトですが

DSC_1375.jpg
電源と発光量補正

DSC_1374.jpg
カメラ取り付け部を回転させた状態

DSC_1373.jpg
正面

DSC_1376.jpg
デフューザーは、この様に動きます

DSC_1379.jpg
電池蓋を開けると

DSC_1380.jpg
2本入ります
(取り敢えず大量に持ってるエネループ)


DSC_1385_20120108205212.jpg
さてX100装着

DSC_1382.jpg
こんな感じ

DSC_1387.jpg
横から

DSC_1383.jpg
シャッタースピードダイヤルが…

DSC_1384.jpg
私の太い指では操作しづらい!

DSC_1393.jpg
アクティブな状態

DSC_1402.jpg
バウンスの場合


因みにバウンスの効果が分からない方の為に。
モデルはダークライ(ポケモン)です。

DSCF0566.jpg
内蔵フラッシュ

DSCF0567.jpg
EF-20直接発光

DSCF0568.jpg
EF-20直接発光(デフューザーあり)

DSCF0569.jpg
EF-20バウンス撮影

と、好みではありますが、
私はバウンス撮影の画像が一番好きです。
内蔵だと保護フィルターを装着していた場合
条件によってはフィルターの角に蹴られて影が出来ます。


※絵はとても綺麗ですが、
 D7000と比べてピントを悩みすぎるX100から心が離れつつ…


***
スポンサーサイト
  1. 2012/01/08(日) 21:49:21|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「カルヴァ」のモンブラン | ホーム | あけましておめでとうございます。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bututo.blog38.fc2.com/tb.php/525-0f3b7a1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)