物欲父さんの子育て

ガジェットが大好な普通のサラリーマン。 手に入れた小遣いを音速で使い切るのが特技。子育てを隠れ蓑に物欲父さんが走る…だいたい週末に更新します!

石垣島旅行 3



さて、折角の3連休、
前週の仕事のムリが祟って、
風邪ダウン…

久々に道場を休んでしまった。
子供の用事以外休んだ事無かったのに。

****

でもって、
石垣の2日目です。
(今日は辛口コメント!)


この日は石垣島の隣「西表島」へ。ここは、
-----------------------------------------
・沖縄県内では沖縄本島に次いで面積第2位
・島の面積の90%は亜熱帯の自然林で覆われ
・亜熱帯海洋性気候に属する
・マラリア苦しめられた歴史(撲滅とは確認できず)
・島内に信号は2箇所あり教育用(全開は1箇所)
・発電所はなく石垣から海底ケーブルで供給
・逆に水は豊富で海底パイプラインにて石垣へ
-----------------------------------------
とナカナカ面白い島です。

勿論、5年前にも来て楽しかったので、
今回も選びました。

目的は2つ、「ジャングル探検」と「カヌー」。

結論から書くと、ツアーがイマイチだった。
(案内の人には申し訳ないが)

何がイマイチかというと、

【期待】カヌーで滝まで登り滝壺にダイブ→爽快!
【実際】カヌーで奥地まで行き遺跡※の説明→不快なまま

西表炭坑宇多良炭坑(強制労働的な重い歴史)

です。歴史の勉強は別にしたくなかったんですが…
そういう説明も無かったし。

---

さて、朝起きると素敵な景色が。

DSC04851.jpg
パステル系のイイ感じの朝(左は竹富島)


で、まずは石垣最初の朝食。
勿論、大好きなバイキング!

DSC04855.jpg
私は特にこのベーコン系が好き

朝食を終え、準備を整え、
タクシーでお決まりの石垣港ターミナルへ

ここでイマイチ①だったのが乗船案内が分かり難かった
DSC04865.jpg
聞きまくってやっと桟橋を見つけ

DSC04867.jpg
乗船!

DSC04873.jpg
離岸すると鮮やかな景色が次々と

DSC04878.jpg
外洋も凪で最高

DSC04880.jpg
船内は若干クラシカルですが問題はなし!

30分程度であっという間に西表へ
で、ココでイマイチ②

DSC04882.jpg
乗るバスが分かり難い・・・

同じツアーらしき人々と
悩んで悩んでやっとバスへ。

ツアー会社とか名前のボードを
持つとか、もう少し判りやすい案内を
して欲しいモノ。

で何とか目的地に着くもココでも
イマイチ③で乗り場が分かり難い

DSC04890.jpg
看板はあるけど矢印がない…

DSC04893.jpg
ちなみに「イリオモテヤマネコ」は一押しらしい

あちらこちらに看板がありました。
でも、夜行性だから見かける事はない…

DSC04900.jpg
何とか辿り着いた船着き場から乗船

DSC04905.jpg
午前はジャングル探検

北西部を流れる「浦内川」をさかのぼります。

DSC04908.jpg
ディスニーランドとは違う本当のジャングルです

ある程度のぼると船が通れなくなる場所で
下船、そこからトレッキングです。

DSC04926.jpg
想像より遙かにガチのトレッキングで

DSC04929.jpg
サンダルの妻子は苦戦してました…

DSC04935.jpg
ある程度行くと休憩所があり

そこから
DSC04942.jpg
マリュード滝が見えます(普通)

そこから更に進むと
DSC04958.jpg
カンピラ滝が見えます

というか目の前まで行けて
ココはヨカッタ!

DSC04968.jpg
パノラマで撮ってみたり

で、この後トレッキング時間が
余裕無く(イマイチ④)急ぎ足で
船着き場へ戻り、一旦出発地へ。

DSC04973.jpg
セーフ!

これで午前の部は終わりです。

綺麗な昆虫や木々、
蚊などが居ない?ので思いの外、快適でした。


次は午後の部。
(来週です)



******
スポンサーサイト
  1. 2013/09/16(月) 18:15:35|
  2. 家族イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<石垣島旅行 4 | ホーム | 石垣島旅行 2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bututo.blog38.fc2.com/tb.php/705-6d476843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)