物欲父さんの子育て

ガジェットが大好な普通のサラリーマン。 手に入れた小遣いを音速で使い切るのが特技。子育てを隠れ蓑に物欲父さんが走る…だいたい週末に更新します!

海外出張:インド(二日目)


二日目です。

といっても、
正確には初日のデリーからの乗り換えからです。

---

空港で1、2時間待って国内線に乗り込み、

機内食として、
ついに初カレーに遭遇。それがコレ

DSC09308.jpg
左が鶏、右が野菜のカレー(だったと思う)

で、感想ですが…
美味しいと思います。
でも、何かが足りない。

グルメな“味覚”を持ち合わせてないので、
正確な事は判りませんが、日本で言うところの
「ダシ」というか「コク」が足りない感じです。

これはこの後の料理全般にも言えるのですが、
和食の「ダシ・コク」ってスゴイ重要なんですね。

あと、

DSC09312.jpg
アイスinシャーベット

これも美味しかったです。
何となく濃厚さが足りない感じですが
(文句ばっかでスミマセン)

で、2時間程のフライトで、
最初の目的地である「ムンバイ」に到着。

DSC09320.jpg
ムンバイ!

DSC09321.jpg
クリケットが大好きらしい

全くルールが判りませんが。
上空から観るグラインド系は
殆どクリケット場っぽかったです。


涼しい空港を出ると、
高い温度、湿度、そしてクラクションの嵐。

IMG_6560.jpg
クラクションが挨拶代わりなのかも

そして、
現地社員が用意した車に乗り込むと、
有無を言わさず「瓶」が渡され、飲め、と。

その人肌に温まった瓶の中身は、ビール。
現地でも一般的な「キングフィッシャー」
(日本名:カワセミ)というヤツ。

現地ではトップシェアらしいです。

DSC09330.jpg
キングフィッシャー

味は日本の一般的なビールに
似て飲みやすいです。
(ぬるくなければ)美味しい。

栓抜きが無く開封に手間取ってる間も
(シートベルトの金具なので開封を試みるもナカナカ開かず)

DSC09346.jpg
車は爆走

車線もへったくりもなし。
邪魔ならバンバンクラクション。
ワイルドだろ~って感じです。

そんなハラハラで小一時間。
ようやく最初のホテルに到着。



空港から気付いてましたが、
治安が悪いのか人が集まるところには、
必ずセキュリティーゲート(金属探知機+警備員)
があります。

ま、このムンバイも2008年だかに
爆弾テロがあったんですが。

DSC09352.jpg
初日ホテルのゲート

その効果かスリなどはあまりなさそうで、
インド人も荷物をそこら辺におきっぱ。
(あれ?想定と違う)

ちなみに、白人、黄色人種も殆ど見かけず、
日本人と判るとチェックもかなり適当。
(親日バンザイ)

DSC09353.jpg
意外にこぎれいな

DSC09360.jpg
ホテルでたびの疲れを癒し

DSC09365.jpg
明日に備えます

DSC09367.jpg
トイレは独特

着座部の枠が細く大きく、
小柄な人はおしりが落ちる感じ。
脇にシャワーが(用途は???)

DSC09355.jpg
ザ・工業地帯の夜景

----

翌朝は

DSC09386.jpg
ホテル1Fの食堂でバイキング

DSC09380.jpg
こんなのや

DSC09384.jpg
こんなの

DSC09387.jpg
さらにこんなの

極力生っぽいのは避けました。

DSC09381.jpg
珈琲は旨い!

最初日本の粉末インスタント珈琲
みたいな香りがするんですが、
飲むと深みのある美味しさです。

店員も教育の行き届いた感じで、
しかも親切で気持ちよく滞在でしきました。


----

ホテルからは

DSC09390.jpg
スズキのミニミニバンで

ちなみに、
インドにはトヨタとスズキの工場があるそうで、
沢山見かけました。

顧客では、
通常「商談」って細長いテーブルの両側に
自分らと顧客が向かい合ってビジネスの話をするんですが、
最初はこんな感じに講演形式に。
(顧客が来る前に撮影)

DSC09395.jpg
想定と違ったので緊張しました

休憩時間は専用休憩室があり

DSC09397.jpg
紅茶と

DSC09399.jpg
お菓子が

標準で用意されていて感動。
お金のある顧客だからか?
スバラシイ。

ただ、紅茶が激甘。
更に、

IMG_6590.jpg
追加用砂糖もあり

恐るべし!

遅いお昼は顧客の食堂で

IMG_6626.jpg
オシャレ(ペプシ勢力がスゴイ)

DSC09401.jpg
チキンカツバーガーを

ちなみに、食卓にあった水を飲もうとすると
皆に「ダメッ」と止められました。

「フィルタードウオーター」だから止めておけと。

つまり簡単に濾過しただけで日本人には
飲めないレベルだとか。ウムムム。

----

ちなみに日中は35℃超。
最近の夏の日本も同じレベルなので
何とか耐えられますが、

出国時は20℃以下だったので、
ナカナカのヒートショック。

IMG_6635.jpg
この日のピークは38℃!


また、
通信事情がもう一つでした。
まもなく4Gが始まるとの事でしたが、

大半は2G、時々3Gと、
懐かしい遅さです。

IMG_6614.jpg
成田で借りたルーター(中国製)


---


色々あって、無事一日も終わり、
現地社員らと簡単な食事会。

場所はホテル内のチョット高そうなレストラン。

私の希望で、
現地の一般的な食事をリクエスト。

結論としてはどれも美味しい!
でも、何となくみんな同じ味?!

カレーに続く(より上?)ポピュラーな料理の

DSC09420.jpg
タンドリーチキン

基本日本で言う辛口~大辛口レベルです。

DSC09421.jpg
豆や魚や鶏のカレー

DSC09423.jpg
ナンとロキ

違いがよくわかりませんでした。
パウダー(粉)が違うんだとか。

ま、美味しければ何でもOK。
(グルメレポート向きではないな)

DSC09429.jpg
〆はアイスとシロップが染み込んだカステラみたいの

ナカナカの強敵です。
つまり激甘です。

部屋に戻ると、
日本人(私、先輩、現地社長)だけで
部屋のみ。そこには勿論

DSC09412.jpg
キングフィッシャー!

ヤッパリ冷えてると美味しいです。


******






スポンサーサイト
  1. 2014/06/15(日) 14:11:06|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<海外出張:インド(三日目) | ホーム | 海外出張:インド(初日)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bututo.blog38.fc2.com/tb.php/802-fabf2f24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)