物欲父さんの子育て

ガジェットが大好な普通のサラリーマン。 手に入れた小遣いを音速で使い切るのが特技。子育てを隠れ蓑に物欲父さんが走る…だいたい週末に更新します!

ふとんクリーナー「レイコップ」




数年前から、
息子が自分の部屋を持ち、
そこで寝るようになったのですが、

万年床でカビが発生し、
それが原因と思われる咳が
出るようになりました。

で、妻が何度も布団を上げるように
指導するも反抗期故、やる訳もなく…

で、妻が着目したのがコレ。

ふとんクリーナー「レイコップ」。

以前から、
その存在は知っていたのですが、
ついに購入。

先に結論ですが、
1.5万円くらいで安くはありませんが、
効果はあると思います。

ただし、若干重い。
か弱い女性には重労働かも。

----

この時は家電をまとめ買いしたので、
他は後日。

DSC08839.jpg
ハンドキャリーでキツかった・・・

購入はヤマダ電機。
やはりネットと同等で安かったです。

DSC08840.jpg
パッケージ(デカイ)

DSC08841.jpg
開けて

DSC08842.jpg
御本尊は発泡スチロールにガッチリ

DSC08843.jpg
開けるとビニールに

発泡スチロールはエコじゃないですが、
梱包としては問題なし。

DSC08844.jpg
内容一式

DSC08845.jpg
御本尊

DSC08847.jpg
よくわからないシールがあったり

DSC08848.jpg
PL法的注意書きは

DSC08849.jpg
ちゃんとありますね

DSC08857.jpg
気になるのがコードが太い

しかも普通の掃除機みたいに
巻き取り機構は無し。

ま、巻き取り機構があると、
本体が更にデカくなるから、
やむを得ないのでしょうか。

DSC08850.jpg
正面から

DSC08855.jpg
吸込仕事率63.4W

これはハンディとしては普通でしょうか。
一般の普通の掃除機は600W前後なので、
1/10程度です。

DSC08856.jpg
布団に密着する側

下側のボツボツが付いた小さい長方形のパーツが
優しく布団を叩いてダニを浮き上がらせるのだそうですが、
これは正直本当かな?とおもう優しい叩き方です。

中央の横長のガラス管が紫外線ランプです。

DSC08858.jpg
ゴミはココに

DSC08859.jpg
溜まります

DSC08860_201407202015041cf.jpg
これは開封直後の画像ですが

クリーニング後は結構真っ白になります。
(ダニの死骸?が取れてるみたい)

DSC08861.jpg
装着部分

DSC08862.jpg
コレがスイッチ

難しい機能は何もなく、
ただ、電源を入れて

DSC08909.jpg
布団の上を動かすだけです

グリップが細い事が
より重く感じる気がする。

DSC08914.jpg
持ち上げると紫外線ランプが見えます

本体が重いので、
何枚も布団を連続して掃除するのは
ナカナカの筋トレになります。

後発のダイソンも名乗りを上げてますが、
こんな記事もある

チョット軽くてハイパワーですが、
紫外線が無いのと値段が高いのが・・・

興味のある方は家電量販店で
実物を触ってみて下さい。

スポンサーサイト
  1. 2014/07/26(土) 17:29:06|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BDZ-EW510:ブルーレイディスクレコーダー(SONY) | ホーム | お気に入りの蕎麦屋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bututo.blog38.fc2.com/tb.php/812-cb57a908
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)