物欲父さんの子育て

ガジェットが大好な普通のサラリーマン。 手に入れた小遣いを音速で使い切るのが特技。子育てを隠れ蓑に物欲父さんが走る…だいたい週末に更新します!

(初)海外出張 in 中国

今の部署に異動し半年。
ついに海外出張へ行ってきました。
(入社以来はじめて)

場所は上海の西側、蘇州というところ。


map-big.jpg
ここらへんです。


出発は直行便が羽田から出ているので、
とても楽でした。

たかだか4時間程度だからか、
機内食は選択肢無しのハンバーグ定食。


R0012622.jpg
ホカホカで味はGood!


狭い以外、まあまあ快適だったのですが、
唯一納得いかなかったのが備え付けリモコン。
楽しく映画鑑賞をしているといつの間にか
チャンネルが変わってしまう。

ナンデヤ~とイライラを押さえつつ原因を探ると
自分の(太った)右太股で押している事が判明。


R0012627.jpg
緑画面の下にボリュームとチャンネル切替え


確かに太ってる私も悪いが、
この位置に設計するセンスって…(T.T)
改善を期待。

そんなこんなであっという間に目的地の
上海虹橋空港(多分地方空港)に到着。
「ホンチャオ」と言う様です。多分…


R0012630.jpg
上海虹橋空港(暑い!)


予想以上に愛想の良い通関と
あきらかにヤル気のないX線検査
(男女数人がダベってて見てない)
を何の問題もなく通過。

自動ドアを出ると迎えの人が
私の名前をデカデカとプリントした
フリップを持って待っててくれました。
矢張り見知らぬ国ではとても嬉しい。(確かPさん)

エアコンの効いた施設を出ると薄曇りで噎せ返る様な
熱気が私を包み込む。
目の前の駐車場を暫く行くと社用車が。


R0012632.jpg
日本では見た事無いBUICKのバン

走り出し早々中国的交通ルールに圧倒されつつ、
思ったほど渋滞もないなぁ~とか呑気にくつろいでると、
いきなり大渋滞。

結局原因は「明らかに荷崩れしそう」な荷台から
山ほどの積み荷が高速に崩れてたため。

運転手が誰かと喧嘩してる風でした(逆ギレか?)。

渋滞を抜けるととても綺麗で広い高速を
日田すら2時間以上西へ移動。

車窓は何かを養殖してそうな沼と草原が
延々と続いてました。

車中で気になったのがコレ。


R0012635.jpg
お茶らしい


運転手さんは中国語しか通じずコミュニケーションが
取れなかったのですが、どうやらお茶らしい。

中国の人はあまり自販機で飲み物を買わないとのこと。
(大体5元=80円くらい?)
でも、日に当てて大丈夫なのかな?とよけいなお世話…


途中会社にDoCoMoのi-modeメールで到着を報告。
便利な時代ですね。私の会社支給携帯の場合、
現地時間&日本時間まで勝手に表示してくれます。

R0012653.jpg
ナカナカやるなぁ…でも料金は高そう


途中ウトウトもしながらヤットコサ現地工場に到着。

R0012651.jpg
奥の白い建物がそれ(かなり大きくビックリ)


まだ稼働して間もないので建物の大半は空いてました。

R0012702.jpg
事務所も同じ。


工場の周りはこんな感じ。
工業団地の新しい地区に最初に建った様で、
隣はナントナク耕してる感じ。勿論人力オンリー。

DSC00040.jpg
ずーっとドンヨリ曇ってました。

天気は出向者曰く青空を見た事がないとのこと。
ココは空気が汚れてるって感じでも無かったのですが、
青空がないなんて…

着いて早々、
翌日の監査打ち合せでドタバタとしてたのですが、
定時頃食堂でメシでも食うかと誘われ食堂へ。
途中のレクリエーション・ルームには卓球台があり
大人気でした。


DSC00041.jpg
全部で3台くらいあり老若男女でごった返し


##食事は正直、私の口にはちょっと…

初日はそのまま8時半までミッチリ働き、
飲みにも誘われずホテルへ。

10時前のチェックインでしたが、
三つ星ホテルだけあってまあまあの対応と設備。
インターネットも無料で使えました。



*******


翌日は朝起きて窓を開けてビックリ。
三つ星でこの景色は…

R0012689.jpg
?!

雰囲気からシーツなどクリーニングしてる
施設らしいのですが。×な景色。


気を取り直し食堂へ。
バイキング形式で味もメニューもまあまあでした。
でも味付けはヤッパリ合わないなあ…私には。

R0012694.jpg
食堂

************

監査本番も無事終わり、
お客さんと記念撮影。

R0012714.jpg
加工してあります…


その後は現地で最上級のレストランへ
お客さんと向かいました。

R0012719.jpg
名前は失念


施設も食事も素晴らしい感じで、
ドイツ人のお客さんも旨い旨いと
バクバク食べてました…

R0012724.jpg
ドイツ語、中国語、英語、日本語が入り交じりかなり国際的な雰囲気

R0012723.jpg
が…私にはヤッパリ合わない。


なんと言いますか、
基本は「グニュグニュ」した系の料理で
独特のお酢?が全体的に付いていて、

結局殆ど何も食べれず、
飲めないお酒(青島ビール)だけ飲んでました。

飲茶とか麻婆豆腐とかそういうのを
期待してたんですが、残念。
(今年はあと2回位来る可能性があり憂鬱)

**********

翌日はただ帰るだけのお気楽デーだったので、
迎えの車中で同行したQA担当とショーもない話で
盛り上がりました。

帰りの機中も快適その物、給料を貰いながらビール飲んで
紀元前1万年」とか見てくつろぐのも頑張ったご褒美って事で…


羽田に着き、
青空と綺麗な夕焼けをバスの車窓から眺め感動しながら
家に帰りました。


R0012790.jpg


.

スポンサーサイト
  1. 2008/07/21(月) 14:45:02|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<エスプレッソマシーン購入! | ホーム | Nikon D700>>

コメント

中国でっか

どーも久しぶりにコメントしまっせ。
食べ物が合わないとは、残念だしたね。
異国で数少ない楽しみ故に・・・

それと、三ツ星のホテルの景色すごい・・・
スラム街なんて見たくないよって感じだね。

外人とのお食事って、苦痛ちゃう?
言葉が通じればいいけど、仕事関係の日本人同士のコミュニケーションでさえ、苦痛なのに・・・

「紀元前1万年」って映画も気になる。
  1. 2008/07/21(月) 18:01:09 |
  2. URL |
  3. 今野 #hurAyYjo
  4. [ 編集 ]

コメントありがとう!

そうなんですよ、
唯一の楽しみだっただけに残念。

会社と提携で安くなるらしいので、
しょうがないですね。

まあ、景色以外
広さも設備も清掃も文句ないし、
朝食付きキングベット部屋が
二日で7千円ですからね…

外人との食事も盛り上げるの
大変でした。

映画は…良くできてるんですが
  1. 2008/07/22(火) 07:11:55 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bututo.blog38.fc2.com/tb.php/92-d611639d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)