物欲父さんの子育て

ガジェットが大好な普通のサラリーマン。 手に入れた小遣いを音速で使い切るのが特技。子育てを隠れ蓑に物欲父さんが走る…だいたい週末に更新します!

スティックタイプ「ビアフォーマー」|GH-BEERC-WH



あけました、おめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

年末は大会やら冬期講習?やら大掃除やらがあり
結局、更新できず申し訳ありません~

さて、新年最初はこちら。

居酒屋のビールサーバーで注がれた
クリーミーな泡のビールを家で飲みたい!
という方にお勧めです。

簡単に言うと、そそがれたビールに突っ込んで、
スイッチを入れると“その”状態に!

DSC03860_20160101093510e7a.jpg
パッケージ裏表

DSC03861.jpg
パッケージ左右

DSC03866.jpg
中から半透明の袋に入ったご本尊

DSC03868_20160101093515c71.jpg
ご本尊

DSC03871.jpg
底面をねじると

DSC03872_201601010935250b7.jpg
単四電池2本を入れ

DSC03873.jpg
スイッチを入れればOK

明るい環境で「ON」の状態が分かりずらい
薄暗い緑色の発光です。もう少し明るくても…

DSC03875.jpg
ビールに先端部を挿入し

DSC03876.jpg
ONにすると超音波振動が起こり周りから泡が

DSC03877_201601010935349e9.jpg
あっという間にクリーミーな泡が!

兎に角素晴らし。

あえて注意点を書くと、

●泡があふれるので最初は少なめに
●泡立てた後の本体を置く皿やコップを用意すべき
●動作確認LEDが暗いしスイッチが接触型なので分かりづらい

でも、美味しいし、飲み会などでうけます!
値段は3千円程度。お勧めです!

※もう少し自立するデザインだとよかったかなぁ~

スポンサーサイト
  1. 2016/01/01(金) 09:51:25|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドライブレコーダ:DRY-FH330(ユピテル) | ホーム | NVIDIA GEFORCE GTX750Ti搭載 PCI-Express グラフィックボード>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bututo.blog38.fc2.com/tb.php/938-19b16add
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)