物欲父さんの子育て

ガジェットが大好な普通のサラリーマン。 手に入れた小遣いを音速で使い切るのが特技。子育てを隠れ蓑に物欲父さんが走る…だいたい週末に更新します!

自作PCの64bit化とAdobe Lightroom 5インストール

更新をサボってしまい申し訳ありません…
いろいろいろいろ忙しく…


さて今回は画像処理の高機能化するために
「Adobe Lightroom 5」のインストールをしようって話です。

lr5.jpg
Adobe Lightroom 5(すごいソフトです)

★追記★
簡単にいうと画像をいろいろ加工できるんです。
人の肌をきれいにしたり、暗い画像を明るくしたり、
極めつけはコレ

04.jpg
いらないモノを簡単に消したり出来るんです

まあ、全て完璧に…とはいきませんが。
よくできたソフトです。ちょっと多機能すぎて
直感的に使えないのがアレですが。



で、その、あまり確認せず手ごろな値段の「Adobe Lightroom 5」を
買ってみたところ対応するのは「64bit」のみと。
我が自作は32bit。使えないじゃ~ん、ムムム…

で、自作PCが用32bitのOSは1枚に「32bit」と「64bit」の2種類入ってると
勝手に思い込み、再インストールすれば、とか、気軽に考えていたら、サニアラ~ズ。

結局、もう一枚OSを買わなくてはいけないと分かりガッカリ。
この時点で「Windows10」が出てこようとしていて「Windows7/64bit」自体が
入手できにくくなってきてました。

で、焦ってアマゾンでポチッと。約1万円ちょっと。
DSC04290.jpg
A5サイズくらいの厚紙封筒に

DSC04291.jpg
ペラペラパッケージですが十分です

DSC04295.jpg
OSビジネスはもうコリゴリ (T,T)

結局、コレをすることで、
メールから何からすべて再設定が必要となり、
これがまた大変でした。次は絶対マックだな~

で、グラフィックボードも強化したし、

最後はコレかなってことで、
メモリをパワーアップ。

DSC04280_20160305083613533.jpg
これも簡易パッケージ

DSC04281_2016030508361634a.jpg
シンプルですが無問題

正直、パソコン系は好きですが詳しくないんです。
で、選んだのは予算とamazonレビュー

DSC04284.jpg
デザインからして凄そう

DSC04289_201603050836181ac.jpg
これを自作PCにサクッと取り付け

終わりです。

32bitは4GBまでしか認識しませんが、
64bitでは16GB!(上のグレードだと128GB)。


結果、起動~各ソフトの動作が爆速になりました。
とても感動します。凄いです。めちゃくちゃ。


でも…重い画像を連続で開くとヤッパリちょっと引っかかります。
全く問題ないんですが、どうせなら。あとは何したらよいの?



スポンサーサイト
  1. 2016/03/05(土) 08:57:06|
  2. カメラ・ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サーモスの山専ボトル(900ml) | ホーム | Ricoh Theta S(360°カメラ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bututo.blog38.fc2.com/tb.php/955-8daf4893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)